読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

骨格診断ウェーブログ

骨格診断ウェーブがプチプラで素敵な着こなしを模索するブログ

わたしについて

わたしについて

はじめまして、パーソナルカラー診断スプリング、骨格診断ウェーブの、みきほといいます。このブログは2017年、自分の衣料管理を徹底するためにはじめました。骨格診断ウェーブの方の参考にしていただければ幸いです。

収納が少ない家に住んでいるので、持ち服を最小限にしたい。持ち服を気に入る服だけ&似合う服だけにしたい。子どもがもうすぐ卒乳で、「前開きの服しばり」から解放されそうな今年は、持ち服の厳選を徹底したいんです。

骨格診断とわたし

ことの発端はもぐたんさんのブログです。

一時期いろんなところで話題になったので読まれた方も多いかと。

www.yurui-life.com

これまでは冷え性ということもあって、足首などしっかり隠せるナチュラルやストレート向けの服ばかり着ていました。

あるとき、「流行っててCMもやってて気になるけど、たぶん着ないだろうなあ。でも安いから」というノリでguのガウチョパンツ、もろウェーブ向けのデザインの服を着てみたところ、むっちゃ似合う。当時は骨格診断などは知らなかったのですが、もぐたんさんのブログを読んだとき、いままでの違和感が腑に落ちました。

とはいえ、ウェーブ向けのブランドの服は一切見向きもしなかったので、ブランドや服の選び方がいまいちわかっていません。ウェーブ服初心者です。手探りで始めます。

わたしの骨格診断について

基本、自己判断&他人に判断してもらっています。いつかプロに見てもらいたいと思いつつも、どこに依頼すべきか決めかねています。

判断しあいっこできる人常時募集中。

詳細はこちら↓

mikihoshi.hatenablog.com

生活スタイルについて

個人事業主として、事業者の外国人観光客対応のコンサルティングをしています。

民泊の立ち上げや、飲食店のベジタリアン向け・ハラールメニューの考案、翻訳ディレクションなどなど。

昨年は週の4日は在宅勤務でしたが、2017年は少し忙しくなりそうで、週の半分くらいは在宅勤務だけど、セミナ―講師として人前で話をすることも増えそうです。
家にこもって作業する「在宅着」、打ち合わせだけどそんなに堅苦しい恰好しなくて済む「カジュアル着」、初対面の人や専門家として派遣される際の「オフィシャル着」の3パターンくらいに分けられそう。

1歳の子どもがいます。おそろいの服を着たいという欲求もかなり強いです。

「子どもにハナミズなどで汚されるから安い服でいいや」VS「いい年なんだからそれなりにいい服を着たい」という二つの思惑でブレています。

冷え性で頻尿です。慢性膀胱炎。なので足首を出す服装にはめちゃくちゃ抵抗があります。