骨格診断ウェーブログ

骨格診断ウェーブがプチプラで素敵な着こなしを模索するブログ

骨格診断ウェーブには正方形スカーフがよさげだ

細長スカーフ(ショール)は合わせにくい

インドネシアにいたとき、現地でバティック布のショールをめちゃくちゃ買いあさっていました。当時手に入りやすかったのは、長方形のマフラータイプ。

www.instagram.com

www.instagram.com

www.instagram.com

が、骨格診断ウェーブに細長系のショールやマフラーって合わせづらいんですよね。

当時は上手に巻く技術もなく、自分が身に着けるとなんかやぼったいな~と思っていました。いや、いまでも、か。

めっちゃ持ってましたが、骨格診断ウェーブにはうまく使いこなせないアイテムだな~と思ってほとんど友達にあげたりしていました。

正方形がおすすめ

じゃ、ウェーブはどうすればいいのか...いい答えがでないままでいましたが、たまたま読んだ雑誌kodomoe(2019.10月号)に、正方形スカーフの使いこなし方が紹介されていて、これはウェーブでもよさそうだな~~と思いました。

基本、さんかくに二つに折って、先端を1,2回結ぶだけで決まります。

 で、実際いろいろお店で見てみましたが、すごくよい。

正方形スカーフならなんでもいいというわけではなく、長さの選び方がキモです。50センチ以下の正方形だと結べない・すぐほどけてしまう。いまのところ、一辺58センチ~70センチくらいがいいかなと感じています。

素材はやっぱりシルクがめちゃくちゃいいです。ツヤ感があってパーソナルカラーに合うものを選んだらすごく顔色良く見えて華やかになると思います。

 

www.instagram.com

SHIPSで見かけたmanipuri 65センチ四方の正方形で試着したら素敵でした。パーソナルカラーオータムの骨格診断ウェーブはぜひ見てほしい。

たぶん同じ商品です。デミルクスビームスでも扱ってるみたい。